活動報告

2014.11.04

img02

世界遺産に沸く群馬県富岡市にて「LLCの魅力」イベントがおこなわれました。

世界遺産に沸く群馬県富岡市にて「LLCの魅力」イベントがおこなわれました。会長木村の「LOSAな生き方とは」「脳は若返る」などの話に、皆さま熱心に耳を傾けられ「人は年齢を重ねることで、より輝きが増し、夢や希望につながる」の言葉に共感されるなど会話も盛り上がり、群馬の地にもLOSAの輪が広がりました。

また、今年、世界遺産に登録され賑わいをみせる富岡製糸場にも足を延ばし、モダンな建築物や生糸の大量生産技術などを見学しました。当時の盛んだった製糸業の雰囲気を肌で感じることができました。

2014.10.01

img01

「LOSA夢プラザ東濃」がオープンして3ヵ月をむかえました。

7月に東濃に待望のプラザができて3ヵ月をむかえました。お客さまに喜んでいただけるようなイベントなどを企画したり、LLCの勉強会やスキルアップの場としても活用しています。さまざまなLOSAの輪をつくり、いつもたくさんの方にお越しいただける場にしていきたいと思います。

2014.09.20

img02

「LOSAライフコンテスト2014」をウェスティンナゴヤキャッスルにて開催しました。

9月20日、シャノンマーレェ(現株式会社LOSA)最大のイベント「LOSAライフコンテスト」を、ウェスティンナゴヤキャッスルにて開催しました。

シャノンマーレェ(現株式会社LOSA)の製品を通して悩みを克服された方々が全国から390名応募してくださり、その中から選ばれた8名の方に、体験発表をしていただきました。今年のグランプリを受賞された方は、長年のアトピーを努力と周りの支えによって克服された佐野可津麻さま。会場は感動に包まれ、感嘆の声や涙する場面も…。

その後、表彰式、食事会、抽選会などもおこなわれ、おおいに盛り上がりました。是非、年に一度おこなわれるLOSAライフコンテストに来年、皆さまもご参加くださいませ。

2014.08.21

img041

「瓦礫を活かす森の長城プロジェクト」に私たちの仲間が参加しました。

この活動は、東日本大震災で被災した土地に震災の瓦礫と土を混ぜた盛土をつくり、そこに育てた苗などを植樹し、災害からいのちを守る森の防潮堤を築く活動です。
参加した2名のLLCに感想を聞きました。

 

「千年希望の丘植樹祭」に参加しました。
5月31日(土)宮城県岩沼市相野釜地区(仙台空港近く)でおこなわれた植樹祭に主人と参加しました。全国から約7000人が集結し、このプロジェクトの提唱者 宮脇昭氏による植樹指導のもと土地本来の広葉樹を約70000本植樹しました。東日本大震災で犠牲になられた方への鎮魂、二度と悲惨なことが起こらないようにという思い、そして住んでいる方の笑顔を願いながらの植樹でした。

 

「育苗ボランティア」に参加しています。
昨年12月にどんぐり育苗キットが届き、さっそく20個のどんぐりを植え、毎日欠かさず日光にあて水やりをしました。しかし、一向に芽は出ず、寒い時期でもあり本当に芽が出るのか心配でした。「早く芽を出してね~」と声をかけ続け1ヵ月半後、なんと、15個もの芽が出てきた時は嬉しかったです。その後もすくすく育ち現在15cmに。このどんぐりの苗がいつか皆さんを守る自然の防潮堤になることを祈っています。30cmになり植樹できるようになるまで、大切に育てます。

2014.07.07

img05

LOSA夢プラザ豊田にて、第1号の「脳はつらつLOSAクラス」が開設されました。

毎週月曜日、午前9:30から楽習(がくしゅう)が始まります。7月7日(月)の第1回目は午前9:30から1時間ずつ3回の学習時間にのべ12名の方が参加され、熱心に学習に取り組まれました。学習前後のワイワイおしゃべりタイムも楽しいひとときです。これから6ヵ月間、頭の筋肉を鍛えて「健康寿命」をのばします。